認知機能検査

高齢者の認知機能検査はどこで行われる?〜検査の場所と内容を解説!

高齢者の認知機能検査はどこで行われる?〜検査の場所と内容を解説!

近年、高齢者による運転事故が多発している事を受け、75歳以上の方に対しての認知機能検査が義務付けられました

安全な車の運転に影響を及ぼすような記憶力や判断力の低下などが生じていないかを判定するためのものですが、どこで、どんな内容の検査を受けるのでしょうか?

ここでは意外と知られていない認知機能検査の内容についてご紹介したいと思います。

認知機能検査の対象者

認知機能検査の対象者

70歳以上の高齢者は運転免許の更新をする際に「高齢者講習」を受ける必要がありますが、その中でも運転免許証の更新期間が満了する日の年齢が75歳以上となる方は、高齢者講習を受ける前に認知機能検査を受ける必要があります。

認知機能検査は運転免許証の更新満了日から遡り、6ヶ月前から受ける事ができます

また、75歳以上の方の中でも、下記の法令で定められている18種に該当する違反を起こした場合は、通常の認知機能検査とは異なり「臨時認知機能検査」を受ける必要があります。

  • 信号無視
  • 通行禁止違反
  • 通行区分違反
  • 横断等禁止違反
  • 進路変更禁止違反
  • しゃ断踏切立入り等
  • 交差点右左折方法違反
  • 指定通行区分違反
  • 環状交差点左折等方法違反
  • 優先道路通行車妨害等
  • 交差点優先車妨害
  • 環状交差点通行車妨害
  • 横断歩道における横断歩行者等妨害
  • 横断歩道のない交差点における横断歩行者妨害
  • 徐行場所違反
  • 指定場所一時不停止等
  • 合図不履行
  • 安全運転義務違反

その結果、記憶力や判断力が低くなっていると判断された場合は臨時高齢者講習の受講や主治医等の診断書の提出、免許の停止又は取消しなどへ移行する事になります。

いずれの検査においても高齢者の増加や、受ける事のできる施設が少ない事などの理由から予約でいっぱいになっているケースも多く見受けられますので、通知が届いたら早めに受けるように心掛けてください。

認知機能検査の場所

認知機能検査の場所
認知機能検査を受ける事のできる場所は、警察署や指定運転教習所などがあります。

完全予約制のため直接訪問しても受ける事はできませんので、(高齢者)講習通知書に記載されている受験可能な教習所に連絡してみると良いでしょう。

認知機能検査の内容

高齢者講習の終了証明書について
最後に、認知機能検査の内容についてお話しします。

認知機能検査は大まかに言えば「時間の見当識」「手がかり再生」「時計描画」の3つに分けられ、受検者の判断力や記憶力の低下などがないかを判定する事になります。

時間の見当識(現在の「時」を正しく把握する能力があるか)

「今年は何年ですか?」「今月は何月ですか?」「今日は何日ですか?」など、検査当日における年月日、曜日、時間などを順番に答えていきます。

手がかり再生(短時間での記憶力の低下がないか)

  1. 4種類×4枚(計16種類)のイラストが描かれたボードが提示され、「これはライオンです」「これはテントウムシです」などの説明を受けながら記憶していきます。
  2. 沢山の数字が書かれた表の中から、検査員が指示した数字を順番に消していく「介入課題」を行います(この介入課題は点数としてはカウントされません)。
  3. ①で提示されたイラスト16種類をヒントなしに思い出し、思い出せる限り用紙に記入します。
  4. ①で提示されたイラストについて、検査員より「動物の絵がありましたね。何の動物でしたか?」といったヒントが出されますので、それを元に回答します。

時計描画(空間認識・数の認識・構成能力などの低下がないか)

白紙の回答用紙にまず時計の文字盤を描き、検査員が指定した時刻を短針・長針を使って
描き込みます。

まとめ

いかがだったでしょうか?

車の運転と認知機能検査には関係性が薄いように感じられる方もいらっしゃるかもしれませんが、75歳を超えたあたりから認知症の有病率が上昇するというデータもあり、注意力や集中力などの低下が起こるケースもあります。

末永く安全運転を続けていくためにも、是非余裕をもって認知機能検査を受けるようにして下さいね。

運転免許 認知機能検査ブック

75歳以上のシニアドライバーが、運転免許更新時に必ず受けなくてはならない
「認知機能検査」のすべてがわかる対策ブック。

検査内容と練習問題、本番そっくりの模擬テストを収録していますので、
実際の認知機能検査の練習に最適な1冊です!

こんな方におすすめ!
  • 75歳以上のシニアドライバー
  • 高齢の親の運転が不安・心配な家族
  • 自分の運転能力の衰えが気になる方
  • いくつになってもカーライフを楽しみたい方

75歳からの免許更新時に義務付けられた認知機能検査のすべてがわかる1冊です。

実際の検査の予習&対策におすすめ。

認知機能検査ブック